マキアージュのファンデーションはカバー力があるが、薄付きにしにくい

私が敏感肌なので、肌が荒れないコスメを極力選ぶようにしています。
特に季節の変わり目の肌が敏感な時でも、メイクによってさらに悪化することはないです。
育児も仕事も忙しいので、デパートよりも最寄りのドラッグストアで買えるものを愛用しています。
一年を通してだいたい、同じ物ををリピートしてつかっています。
化粧水は、薬用オードムーゲを一度顔に湿布してから、資生堂のエリクシアさっぱりタイプの化粧水と乳液を使用しています。吹き出物やニキビがすごく減ったような気がします。
下地にはまず、ビオレのアクアリッチが私には一番合っていると感じています。一日中、肌をサラサラキープしてくれます。
日焼け止めを使用してから、クリニークのCCクリームをカバーしたいところにピンポイントでつけています。全体に塗ると重いかんじがするので。私はこのコスメは海外へ行った時などにまとめ買いしています。とても肌になじんで軽いつけ心地です。
そして、マキアージュのファンデーションをつけています。肌にはあっているのですが、カバー力が強いので、ナチュラルな感じを作るのは少し難しい感じがします。
アイシャドウはケイトのシリーズをいつも使っています。値段もおてごろですし、クール系の顔立ちなので、色味がすごく合います。ハイライトには、アイシャドウのホワイトを使うか、ベビーパウダーを使用しています。
ファンデーションの変わりにベビーパウダーを使用するととても軽いつけ心地で、私は好きです。
アイブロウにもケイトのアイブロウパウダーで毛並みを色味を整えてから、ビセのアイブロウマスカラを塗っています。マスカラは眉毛が崩れないので必須です。
アイライナーには、インテグレートのジェルライナーを使っています。
主婦なので、あまりきつい感じには仕上げたくないのでジェルライナーはとてもいいです。
カラーのバリエーションも沢山あるので、雰囲気を変えたいときにもいいです。ジェルなので、つける時も目元に優しい感じがします。
チークはアナスイを使っています。ブラシをつかってふんわりのせるのがオススメです。私はピンク系とオレンジ系を雰囲気に合わせて変えながらつかっています。
マスカラはラッショニスタのロングタイプ以外使いません。メイクを落とすときも楽ですし、持ちもとてもいいです。ウォータープルーフはまつげをいためる原因の一つではないかなと感じています。
リップを軽くつける程度で、口紅はあまりつけませんが、ちふれのマットタイプは落ちにくいのでお出かけの際には使用しています。